<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 萬金のホワイト餃子 | main | 7:戦争の記憶〜祖父の命日と終戦記念日 >>

お盆@2016

まさみです。
祐介のグルメ中心のライトな投稿と、私のヘビーな投稿で、不思議なバランスのブログでございます^^;

今日は終戦記念日であり、母方の祖父の命日であり、お盆期間中です。

お盆は、成仏出来たご先祖様も、出来てないこの世に未練のあるご先祖様も、年に1回子孫の元に会いに来られる期間、と言われてるそうで。

なので13日は迎え火だったので、本来は御墓参りしてお迎えに行くのですが、遠方ですし、うちはマンションで、火を燃やせないです。

なので、祐介と玄関で、ナスとキュウリで作った精霊馬とお線香を焚いて、いらっしゃいませ〜!と何となく迎え火してみました^^;
お迎え行かなかったけれど、どなた様がおいでくださいましたでしょうか?
お腹の赤ちゃんに、会いに来てくれたでしょうか?(^^)

あとは、我が家には正式な仏壇はないですが、無性に先祖供養したくなった6年前に、祐介がネットで見つけてくれたやり方の簡易仏壇があるので、そこにご先祖様が好きそうな食べ物捧げてみました。

6年ほど前に自分達のルーツが気になり先祖供養したくなってからは、何か掻き立てられるような気分で色々行動してきましたが、今年は不思議と落ち着いた感じです。

自分で勝手に、ご先祖様も成仏出来たとか、何かしら落ち着かれたのかな?と思ってます。

まぁ、私は小さい頃から霊園にある水子地蔵に興味持ったり、ホラー漫画好きだったり、パワーストーン好きだったり、神社好きと、いわゆる霊媒体質?霊的なものに敏感なタイプだった私も、先祖供養を自分でやるようになってから、落ち着いた感じがあります。
何故かイライラしたり、落ち込んだりした時、お線香あげると、身体から何かが剥がれる感覚がしたり、オェ!と吐き気がしたりした後に、スッキリ気分よくなって。。。

そうこう毎日供養を続けている内に、ご先祖様と繋がれた感覚が出てきたんです。
だから、赤ちゃんの魂さんもやって来ることできたのかな?なんて。。。^^;

独身時代にスピ系はまってた頃、ある人から言われたのは、「ご先祖様は貴方がよく声を聞いてくれるから、貴方を頼りにしてる」的なこと言われたことも。
んー、聞いてる自覚はないですが^^;

まぁ、長男長女は家を継ぐ立場から、ご先祖様の声を聞きやすくなるために、霊感強い人が多いとの話も聞いたことありますし〜。
一応、私、長女^^;祐介も長男^^;
あとは、その家の霊障は嫁に出る、とも最近聞きました(*_*)
先祖供養、これからも続けます!

成仏出来たご先祖様は、子孫の力強い守護者になると言うようですしね。
本当、こちらがいつも護って頂いて、ありがとうございます〜って感じです。

まぁ、色々とスピ系彷徨った私ですが、祐介がいい審神者(さにわ、正邪を見極める者)になってくれたお陰と、私も色々経験し納得した上で、下手に宗教団体や霊能者やヒーラーに頼る必要はない、昔から日本人がやって来た先祖供養と神祀りで充分、と言うかそれがベストと言う思いに至りました。

祐介には、遠回りしたね〜、と言われます^^;
はい、お陰様で〜!
by 祐介 * - * 17:07 * comments(0) * -

コメント

コメントする









このページの先頭へ