<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 子育ての指針 | main | お食い初め 100日祝 >>

3ケ月経ちました

まさみです。

12/7で、椋太は生後3ケ月経ちました。

3日、3週間、3ケ月、3年。
物事を始めて慣れるのに、3の倍数の日数が掛かるもの、と教えてもらったことがあります。

とりあえず、一区切りの3ケ月を迎えることが出来て、ホッとしてます。

最近やっと椋太と外出して外食出来るようになってきましたけど、今のところ大人しく寝ててくれるので助かります。

それに、先日妊娠前から祐介と月1回通っている古事記の勉強会に、初めて椋太を連れて行きました。
大人20人ほどいて、色んな人に声掛けられ抱っこされ、講演2時間、食事会も合わせ合計5時間もの長時間を、泣くことなく大人しくしてたのは、びっくりでした。
家にいる時より大人しい^^;
お腹にいる時に、私が楽しんでるのが伝わってて、ここはいい場だって思ったのかも?

この大人しさは、おばあちゃん先生に聞いた話で、母親が和食中心のバランスよい食事をしていれば、赤ちゃんも満足して落ち着くから子育てしやすい、と。
こう言うことなのかな?

産後直後は、まだ暑かったので、ご飯は7分搗き?雑穀米を食べてましたけど、食べても食べてもお腹が空くのでドンブリで食べてましたし、それでも母乳も足りず粉ミルクを足すことも多々ありました。

それを2ケ月過ぎから、寒くなってきたので、今まで通りの発芽玄米?小豆を食べ始めてから、母乳の出が良くなり、ほぼ母乳だけで椋太が満足するようになり、大分楽になってきました。
やっぱり玄米のエネルギーはすごいのね〜。
ただ、毎回発芽させるのは面倒ですけど。。。

で、さらに、椋太が日中も夜もよく寝るようになって、夜なんか夜10時から朝6時まで起きずに寝っぱなしになり、あまりに寝るので生きてるか心配になるくらい^^;

まぁ、それで一緒に私も長く寝られるので助かるのも、紙おむつのお陰。。。
朝には紙おむつは、パンパンに膨らんでますし。
これ、もし布オムツだったら、何回交換しなきゃいけないんだろ?と思うと恐ろしい。。。

理想は産後すぐに布オムツ、でしたが、現実は無理でした^^;
紙おむつは本当に楽だと痛感です。

実は、ちょっと前に布オムツつけてみたら、ひっきりなしの交換や、横漏れに心が折れそうになりました(T ^ T)

ただ、オシッコしても、ウンチしても、顔色ひとつ変えない椋太を見てると、このままだと排泄コントロール力が育たないのでは?と。
それと、どんなに紙おむつの性能がよくなっても、やっぱり経皮毒が心配なのもあり。。。

なので、おむつなし育児もしたいので、まずは布オムツ再開です。
あ、夜はどうしよう。。。
by 祐介 * 子育て * 17:29 * comments(0) * -

コメント

コメントする









このページの先頭へ